化粧DIY女子が顔の土台ごと造り替え美人に変身する動画に圧倒された!

 美しい顔立ちの女性は、それだけで得をしています。そして、そうではない顔立ちの女性はその分、損をしている。

 生まれついた顔立ちの悪さは化粧をしても隠せるものではない。

 そう思っていた管理人ですが、この考えが間違っていたことが分かりました。

 顔立ちが悪いのであれば、それを造り替える化粧をする『化粧DIY女子』がいることを知りました。

 付けまつげは当たり前。”付け鼻” によって鼻の形や高さを変えています。さらには、透明なテープを顔に貼り付けて、顔の輪郭や鼻の形まで変える。コンタクトレンズを入れて、瞳を大きくしたりしています。

 ここまで進化していたのか、と驚きました。

化粧はここまで進化している!

 日本ではほとんど話題にされない「化粧DIY女子」の存在。

 話題にされないのは、情報を発信する側の都合にあるのでしょう。

 美形の男女を番組に起用することで視聴率を稼ぎたいテレビ局にとって「化粧DIY女子」の存在は日本国民から隠しておきたいこと。

 誰でも簡単に美形に変身できることが日本国民に知れ渡ると、美形タレントで視聴率を稼ぐ戦略に狂いが生じます。

 日本国民が知らない化粧の世界がどれだけ進化しているのか。まずは、その現実をご覧ください。


Asian Makeup Tutorials Compilation 2020 – Basic makeup guide / part48 1,844,989 回視聴 •2020/02/07

 ミッション・インポッシブルの変装シーンを見ているような動画です。昔はシリコン樹脂で変装していましたが、今は透明テープで顔の形を美形に変形できるようです。


Best VIRAL Asian Makeup Transformations 2019 Asian Makeup Tutorials Compilation / part 21 16,300 回視聴
•2019/10/22

 これって詐欺レベル! インスタグラムやフェイスブックの写真や動画が信じられなくなります。


化妆】化妆前一个人,化妆后一个人,改变你的认知,不要光看表面、8,088,431 回視聴

“ミスDIY化粧女子コンテスト”が開催されるレベル

 ここまで土台を変形して美しく見せる技術は、もはや芸術の域に達しています。

 テープの存在が大きい。陰影により顔の輪郭や凹凸をきれいに見せる技術には限界があります。しかし、テープにより顔の輪郭や鼻を引っ張って変形させるという技術には驚かされます。

 間近で見てもテープの存在は確認できそうにありません。

 もともと美人の女子の知性だとか教養だとか比較するコンテストって、青年の主張を見ているようで違和感を覚えますが、誰が見ても土台が悪いお顔を化粧によりどれだけ変化させられるかというコンテストの方が万人受けしそうです。持って生まれたどうしようもないハンデを克服しようと努力する彼女たちの努力には多くの人の共感が得られるのではないでしょうか。

 近いうちにこのようなコンテストが開催されると、管理人は予測します。

 また、ネット上の中国人の写真は信用しないことにします。

 なんて美人なんだと驚くような写真を中国サイトで見かけますが、上の動画を見て自分の美的センスを修正する必要性を強く感じました。

 自分がなぜ美しいと感じるのか。ちょっとした顔の輪郭の違い、目の大きさ、瞳の大きさ、国の形・・・・。

 でも、それって何なの?

 美しさとは化粧する技術。美に対する定義が変わるかも知れません。

 彼女たちに騙されたと感じるのではなく、「人間が感じる美しさとは何?}という問いかけのように思います。

 ぼーっと生きている管理人にはよく分からないので、チコちゃんに聞いてみたい。

コメント