GIMPで加工:マチュピチュとリャマ

「GIMPで加工」記事も3回目になります。今回は、一度は行きたい世界遺産のナンバーワンであるマチュピチュとリャマで加工してみました。

実は、この構図の写真を見たことがあり、いつかは作ってみたいと思っていました。たぶん合成写真だと思います。マチュピチュ遺跡は標高が低いので、リャマやアルパカはいないのではないかと思います。

マチュピチュの写真は本館にたくさんありますが、今回は、リャマをのせる足場のある画像が必要だったので、下の画像にしました。

次にリャマですが、この写真もウユニ塩湖に行った時にたくさん撮影したので、その中の1枚を使います。

 ふと、マチュピチュに行ったときの写真フォルダーを見ると、しっかりとアルパカが写っていました。全く記憶になかった。

コメント