総力結集記事」カテゴリーアーカイブ

当サイトで最も力を入れて作成した記事集です。やたらと詳しいをモットーに、ネット上では見つけることのできない内容も盛りだくさん。

江戸時代の漂流記「尾張者異國漂流物語」の「宝登山島」の謎に迫る


公開日:2019年1月29日  最終更新日:2020年7月26日

はじめに  今日は、江戸時代に書かれた『尾張者異國漂流物語』のことを取り上げたいと思います。  管理人がこの物語を知ったのはNHKの番組。 2017年5月6日に放映されたNHK BSプレミアム『池内博之の漂流アドベンチャ … 続きを読む

9人の学生が謎の死を遂げた「ディアトロフ峠事件」の謎がついに解決か


公開日:2018年12月22日  最終更新日:2020年7月26日

 冒頭追記します。  2019年8月29日、NHKのダークサイドミステリーで『緊急報告!“死の山”ディアトロフ峠事件』が放映されました。  ダークサイドミステリーは時々面白い作り方をするので期待していたのですが、今回は完 … 続きを読む

スコットランド女王の処刑と暗号強度


公開日:2018年11月9日  最終更新日:2020年7月26日

 (本記事は2014年10月3日に二つの記事を統合してアップしたものですが、今回大幅に内容を更新したので再度アップします。) はじめに  メアリー・スチュアートと聞いてピンとくる人は世界史に詳しい方でしょう。  スコット … 続きを読む

大ピラミッド建造方法の謎を解明する


公開日:2018年9月8日  最終更新日:2020年7月26日

 この記事は、1年前にアップしたものですが、新たな視点を加え、再度アップします。 はじめに  ギザ台地にそそり立つ大ピラミッド。4500年前にクフ王により建造されたとされ、その4つの面は正確に東西南北を向いています。   … 続きを読む

邪馬台国の謎を追ってみるけど、もう解決しているらしい


公開日:2018年8月23日  最終更新日:2020年7月26日

 今日は、古代ミステリーの金字塔『邪馬台国の謎』に迫りたいと思います。  世の中には、歴史好きの方がたくさんいるようで、質問サイトに回答を寄せられている方々の知識の深さには驚くばかりです。語り尽くされているような『邪馬台 … 続きを読む

ヴォイニッチ手稿の謎に迫る


公開日:2018年1月22日  最終更新日:2020年7月26日

【 目 次 】 はじめに ヴォイニッチ手稿とは 原典を見たい! 何が謎なのか? ヴォイニッチ手稿全体を俯瞰してみる イラストには何が描かれているのか 謎の文字とはどのようなものか? ページの構成 イェール大学の所蔵目録に … 続きを読む

『卑弥呼の日食』の謎を追う


公開日:2017年12月8日  最終更新日:2020年7月26日

はじめに  今日は、『卑弥呼の日食』について書きたいと思います。  『卑弥呼の日食』。なかなか素敵な響きです。何のことなのでしょうか。先ずは、このあたりから紐解いていきましょう。  『卑弥呼の日食』のことを井沢元彦氏の『 … 続きを読む

岩倉使節団の太平洋横断航路を調べる


公開日:2017年9月9日  最終更新日:2020年7月26日

 明治維新の頃、世界一周の旅に出かけた公家と元武士たちがいました。世に言う『岩倉使節団』です。  使節団は、明治4年11月12日(1871年12月23日)正午に横浜港を出港し、明治4年12月6日(1872年1月15日)早 … 続きを読む

19世紀末の二人のアメリカ人女性による究極の「世界一周」への挑戦


公開日:2017年7月25日  最終更新日:2020年7月26日

【 目 次 】 プロローグ 二人のエリザベス ジュール・ヴェルヌの『八十日間世界一周』とは 『岩倉使節団』の世界一周 ネリーとエリザベスの旅とは 巷の関心 レースの勝敗を分けたものとは エリザベスとラフカディオ・ハーン、 … 続きを読む

ゴビ砂漠で見つかった巨大モザイク模様の謎が解けた!ターゲットマーカーは北京だった!


公開日:2017年2月15日  最終更新日:2020年7月26日

 いつまでたっても「ナゾだ! ナゾだ!」と書いてある本を読むと、ネットが発達した今の時代、時代遅れという印象を受けます。  今日は、中国のゴビ砂漠でGoogle Earthにより見つかった巨大なモザイクの正体に迫りたいと … 続きを読む