筆記体の英文フォント名リスト


公開日:2010年6月23日  最終更新日:2020年6月29日

 英文で何か書く場合、年賀状など簡単な英文でもフォントが色々あると見栄えがします。

 それも、筆記体の英文フォントは美しく、おしゃれで魅力的です。日本語に比べ文字数の少ないアルファベット、英字のフォントはたくさんあります。

 ところが、これが問題。あまりにもたくさんありすぎて、気に入ったフォントを探し出すまで根気が入ります。なにしろ4万とか、信じられない数です。フォントを紹介しているサイトもありますが、せいぜい10個程度。特に筆記体の英文フォントを紹介しているサイトはあまりないようです。このため、気に入った筆記体の英文フォントを探すのは骨が折れます。

 そこで、 今回、筆記体の英文フォントを中心に、65種類のフォント名をご紹介することにしました。レストランのメニューやホームページにぴったりの羽ペンや万年筆で書いたようなフォントがたくさんあります。太さも細字から極太まで様々です。

 このような内容を紹介しているサイトはたくさんありそうで、実は見あたりません。どうしてか分かりますか。大変な時間がかかるからです。こんなのがあったら便利だと思い、今回は自分用に作りました。ついでにご紹介します。

 フォント名が分かれば、フォントをネットで探し出すのは簡単です。web検索して、適当なサイトを見つけてダウンロードして下さい。キーワードは、「フォント名 font download」 です。簡単に見つかります。
 
 下はフォント・リストのフラッシュ版です。


 

 これを印刷しておくと何かと便利だと思うので、PDF版をアップします。このリンクから「筆記体英文フォント名リスト(PDF)」をダウンロードしてください。

 ご参考までにフリーフォントをダウンロードできるサイトURLを貼っておきます。
 http://fonts.goldenweb.it/
 http://www.dafont.com/

 他にもフォントをダウンロードできるサイトはたくさんありますが、別のサイトに飛ばされたりして大変な目にあいます。フォントを扱っているサイトは、無料フォントといいながら実際には商売目的中心のサイトが多く、注意が必要です。

 上の2サイトがお勧めです。登録不要で、無料ですぐにダウンロードできます。

 検索窓や文字分類をうまく使うと早く探すことができます。意外に重複しているもののあり、全て見ようとすると丸一日かかります。

スポンサーリンク