外国人観光客は日本のお土産情報をどこで得ているのか

2019年11月23日(土)テレビ朝日の「ニッポン視察団!外国人がワザワザ購入!日本のご当地みやげ2019最強ベスト25」という番組が興味深かったのでご紹介します。

 この番組では、2019年秋、観光を終え帰国する外国人650人(?)を対象に、日本でどのようなお土産を購入したのかを調べ、それをランキングしたもののようです。

 結果は以下の通りです。

順位

お土産

都道府県名

都市名

備考

1位

白い恋人

北海道

札幌

2位

竹かご

京都府

嵐山

嵐山いしかわ竹乃店

3位

古着

東京都

下北沢

4位

抹茶

京都府

京都

5位

札幌農学校

北海道

札幌

ミルククッキー

6位

一蘭のラーメン

東京都

新宿

お持ち帰りラーメン

7位

かるかん饅頭

鹿児島県

8位

さるぼぼ

岐阜県

高山

三川屋本店のサルボボ

9位

山椒

京都府

京都

錦市場にある「ぢんとら」

10位

西陣織の布

京都府

京都

は四条にある「ノムラテーラー」

11位

鳩サブレー

神奈川県

鎌倉

12位

トラベラーズノート

東京都

中目黒

13位

梅酒

和歌山県

14位

信楽焼の狸

滋賀県

甲賀市

15位

靴下

奈良県

広陵町

手紡ぎ風繊維で編んだ靴下

16位

生もみじ

広島県

17位

革スニーカー

京都府

京都

スピングルムーブ京都

18位

八丁味噌

愛知県

岡崎市

19位

かんざし

東京都

浅草

20位

博多通りもん

福岡県

博多

21位

寄木細工

神奈川県

箱根

22位

輪島塗の箸

石川県

輪島

23位

かまくらカスター

神奈川県

鎌倉

24位

奈良漬

奈良県

奈良

25位

みかん

和歌山県

 
 表を見れば、地域や商品にかなりの偏りが見られます。もともと調査がいい加減なのでこのような結果になっても驚きませんが。

 番組の途中から半分くらいを見ただけですが、インタビューに答えているのは、香港、台湾、フィリピンといったアジア系の人たちが目立ちました。

 ランキング順位はともかくとして、管理人が気になったのが、来日外国人たちがリストにあるお土産のことをどうして知っているのかということでした。日本人でも知らないようなお土産を買って帰る外国人観光客たち。そのお土産の情報はどうやって入手したのでしょうか。

 Youtubeで見たという人もいましたが、管理人が着目したのが下北沢の古着店。下北沢にはたくさんの古着屋さんがあるようです。外国人がこの情報を入手したのが「TimeOut」の”The 50 coolest neighbourhoods in the world(「世界で最もクールなの地区50」)”という2019年9月17日にアップされた記事です。この第2位に下北沢がランクインしています。


 Image: TimeOut

 この「TimeOut」の記事を読むと、とても分かりやすく書かれていて、必要な情報が過不足なく入手できると言うことが一目で分かります。とてもセンスのよいページづくりです。最近よく見かける広告だらけのサイトとは違い、サイト内をゆっくり閲覧できるように設計されているように思います。

 この「TimeOut」というサイトは、イギリスに本社を置くTime Out Groupという会社が運営しています。1968年設立のグローバルメディア企業のようです。

 こんなすてきな情報を発信しているサイトを探していたので、「TimeOut」を見つけることができてうれしい!

 

コメント