サッカースタジアムを駆け抜ける幽霊が生放送で撮影された!


公開日:2014年4月29日  最終更新日:2020年7月24日

 2014年4月19日、ボリビアの首都ラパスのエルナンド・シレス競技場(Estadio Hernando Siles)で行われたサッカー国際試合の放送中、スタジアムの客席を高速で駆け抜ける幽霊が映っていたとして話題になっている。(某サイトが17日と書いているけど、外国の報道を見ると19日の出来事のようです。)

 このビデオは、後で加工したものではなく、本物らしい。画面右上に生放送中「en Vivo」を示す「VIVO」の文字が見える。当然、フェイク動画ではない。

APARECE UN FANTASMA EN EL ESTADIO HERNANDO SILES-BOLIVIA

ところで、この幽霊が、客席通路を駆け抜けるだけでなく、律儀にも、階段を駆け下りてくるシーンも撮影されていた(笑い)。2つの放送局が撮影したビデオを比較して、デジタル処理の問題と結論。これって、だだの人間じゃん。

FANTASMA EN EL HERNANDO SILES NO ES REAL

最初、また、スペインの観光CMかと思ったのですが、場所はボリビアでした。
なぜ、そう思ったのかは、関連記事を見るべし。

【関連記事】

大ウナギが子犬を捕まえるシーンがネットで話題に