GIMP:人の肌をなめらかにする


公開日:2014年6月4日  最終更新日:2020年6月27日

写真に写っている人物の肌をなめらかにするスムーススキン・プラグインはたくさんあります。
今回は、GIMPのプラグイン「G’MIC for GIMP」をご紹介します。

このプラグインがGIMPで認識されないトラブルの解決策は昨日の記事をご覧下さい。

この「G’MIC for GIMP」には100以上のフィルターが入っているので、探すのが大変です。多ければ良いというわけではありません。

今回は、[Iain’s noise reduction]を使いました。この方にも、似たような効果をかけることができる「smooth」系フィルターがいくつかあります。

1.GIMPのフィルター「G’MIC for GIMP」をインストール
2.[フィルター]⇒[G’MIC]⇒[Repair]の中の[Iain’s noise reduction]を選択。

仕上がりは下のような感じになります。GIFアニメで修正前と後を表示しています。

 サンプルとして、デフォルトのままで効果をかけていますが、それなりにきれいに仕上がっています。実際に使うときは、もう少し設定を調整する必要があります。

この手のフィルターをかけると、どうしても全体がぼけた感じになります。ぼけては困る部分をフィルターしたり、あるいは、その部分の複製レイヤーを消すという方法もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA