GIFアニメ:金のカチカチクラッカー


公開日:2012年8月2日  最終更新日:2020年7月16日

 昔、カチカチクラッカーというオモチャがありました。しかし、二つのボールを激しくぶつけることで、プラスチックの覆いが割れ、けがをした子供がいたことから、発売中止になったようです。

 以前、金の玉をWordで描いたのですが(WORDで作る金のボールとGIFアニメを作る)、今日はこれを使って、カチカチクラッカーを作ってみました。

 これをExcelにコピーし、セル単位でコピーしてコマを作ります。
 Excelを使うのは、位置を固定するためです。また、ヒモの部分は、図形⇒フリーフォーム で少し歪めます。

 これをhtml形式で保存します。すると、フォルダが作成され、その中に、png形式の画像が入っています。透明処理されています。

 これをアニメーションにします。今回は、Photoshopを使ってアニメーションにしました。

 速度を適当に調整して完成。

 そういえば、昔、スーパーボールというものがありました。「そんなの今もあるよ」、という意見が聞こえてきそうですが、昔のスーパーボールはすごかった。

 少し弾ませるだけで30mくらい跳ね上がりました。超高圧縮したもので、とても良く跳ね上がりました。しかし、これも、子供がけがをしたため、低圧縮の弾まないスーパーボールになり、それが現在のものです。

 完成版です。