Excelで作る猫GIFをアニメにする


公開日:2009年10月25日  最終更新日:2020年7月17日

 以前、EXCELで作ったGIFアニメーションの「ピンクキャット」を動かしてみます。

 EXCELでGIFアニメーションを作るメリットは、線がきれいなこと、グラデーションなど、様々な加工が、使い慣れた操作でできることがあげられます。



 ピンクキャットの作り方ですが、
1.Excelの 挿入>図形>線、基本図形 で描画していきます。
2.描画ができたら、各部品をグループ化して、一体化させます。
3.様々な表情のものをコピーを使ってたくさん作っていきます。
4.描画部分を範囲指定し、右クリックでコピーします。
5.無料ソフトのIrfanに貼り付けます。そして、GIF形式で保存。この時、白を透明色に指定しておくと、何かと便利です。
6.この操作を繰り返し、いろいろな動作をしている画像をたくさん作ります。
7.フリーソフトのGiamを起動し、作ったGif画像をまとめて、ドロップします。アニメの速度を調整して、保存。これでGIFアニメーションの完成です。