画像ファイルをまとめて90度一括回転する方法


公開日:2010年10月14日  最終更新日:2020年6月28日

 写真を撮影するとき、カメラを縦に構えて撮影することが良くあります。

 画像の入っているフォルダには、横と縦のファイルが混在しています。

 縦のアングルで撮影した写真を1枚、1枚、回転させ、縦置きの画像にしても良いのですが、数が多いと気が滅入ります。

 そこで、今日は、複数の画像を一括して90度回転する方法をご紹介します。

画像をまとめて90度回転する方法

 ソフトは『SeeZ』を使います。右サイドバーのリンクからダウンロードできます。

1.画像フォルダを『SeeZ』でサムネイル表示にします。
  
  縦置きで撮影した画像を選択します。

  CTRLキーを押したままで回転させたい画像をクリックしていきます。

2.右90℃回転

 選択した画像上で右クリックします。

 開いたダイアログから[右回りに回転]を選択します。

 これで、一括して、画像が90度回転します。

 すでに、回転した状態で保存されています。SeeZを終了しても元に戻ることはありません。

 通常、jpg画像を回転させ、再度、jpgで保存すると、画像が劣化します。しかし、この方法ではそれ程気になる劣化はないと思います。

 もし、劣化が気になるのであれば、IrfanView の[ロスなし回転]を使い、保存品質100%で保存すれば、劣化を最小限で抑えることができると思います。

 専用のソフトではなく、統合ファイラーのSeeZでできるので、余計なソフトを新たにインストールしなくても良く、とても便利です。