松本零士のひいおばあさんはメーテルにそっくりだった!

先日テレビで「松本零士のひいおばあさんはメーテルにそっくりだった!」という番組をやっていました。ひいおばあちゃん(曾祖母)は高子という名前の方で、シーボルトのお孫さんにあたる方らしいです。

テレビでやっていたので、最近判明した新事実かと思いきや、2012年にも同じ話が出ている記事があったので、内容的には蒸し返しのようです。

幕末の写真なのだそうです。そこで昔の銀塩フィルムのような感じのフラッシュにしてみました。チカチカするので見ていると目が疲れますが、写真ではなく立体的に見えると思います。

しかし、美人ですね。町を歩いているとスカウトされそうな美しい女性です。確かにメーテルに似ている。スリーナインの原作者が言っているのだから間違いないでしょう。

高画質版の画像を作ってみました。

松本零士がメーテルにそっくりだというのだから、きっとそうなのでしょう。
メーテルにしてみました。