日常の中の不思議:怪獣の着ぐるみでジョギングしている人がいる光景

 昨年末にある公園で不思議な光景を目にしました。

 なんと、怪獣の着ぐるみを着た人が走っています。

 かなりの速さで走っています。管理人の目の前を通り抜け、あっという間に遠くに行ってしまいました。

 そこで、追いかけます(笑)。こんな珍しい光景に出くわしたのですから、逃す手はない!

 どうやら、着ぐるみを着ているのは女性のようで、内股で走っています。後ろ姿がなかなかカワイイ。

 何かの罰ゲームでしょうか。それとも怪獣イベントに遅刻したため、大急ぎで会場まで走っているのでしょうか。それとも、急にトイレに行きたくなったのでしょうか。しかし、一番近いトイレとは別方向に走っているのでどうやらトイレではないようです。

 普通、着ぐるみを着て走る人はいません。今回は普通のジョギングの速度で走っている着ぐるみなので驚きました。

 全身痩せするための新しいスーツなのでしょうか。

 どうやらこの着ぐるみは、「恐竜・怪獣着ぐるみ」としてアマゾンやメルカリでも売られているようです。

 通常は、パジャマ代わりに買う人がいるようです。しかし、これで公園をジョギングする人はいないと思うのですが・・。

 よく分からないところ、想像をかき立てるところがこの手のミステリーの魅力ですね。

コメント

  1. 加茂 利貞 より:

    はじめまして。突然のコメントを申し訳ありません。
    2017年に投稿されているとある記事についてご質問した事があるのですが、個人的なやり取りをお願いできないでしょうか。

    • Nekoshi より:

      ここに書いて頂ければけっこうです。非公開にしますので、公開されることはありません。