レタッチソフトを使わずに写真を加工する方法

Office製品

 自分のパソコンが使えれば何の問題もないのですが、他の人のパソコンで画像処理する必要が生じた場合、どうするか。

 そのパソコンにはレタッチソフトは何も入っていない。ほとんどソフトらしいものは無い状態。たとえば、学校のパソコンなど。ネットからダウンロードできない。新しくソフトをインストールすることは禁じられている。

 そのような環境で写真を修正したい。

 そんな時は、普通のパソコンには入っていると思われるOFFICEを使います。
 PowerPointが入っていると楽です。WordでもExcelでもできますが。

写真を明るくする

 例えば下の画像。なんか真っ黒です。管理人は気に入っているのですが・・・。

 これをPowerpointで明るくします。

 ここで、[シャープネス]、[明るさ]、[コントラスト]を調整可能です。

 上の画像の最下部にある[図の修整オプション]を使うと、もっと細かい指定ができます。

回転とトリミング

 下の画像では、1°右回転して、ハートの図形でトリミングしています。普通のトリミングも同様にできます。

文字入れ

 最後に文字入れ。

 テキストボックスの中に文字を書き、文字色、文字サイズ、フォントを設定。

 以上です。
 画像の縁取りも簡単にできます。

 OFFICEのソフトは(上で説明した部分は)どれも同じ操作でできます。バージョンにもよりますが。
 こんなこともできるバージョン

 ハートの同心円を入れています。

 

タイトルとURLをコピーしました