この人は誰?と調べてはいけない謎の女性

 bokete というサイトに掲載された笑える画像を見つけました。この手の画像は見ていて楽しい。

 おばあちゃん『やだよぉーそんな古い写真ひっぱりだしてぇ』


 Source: bokete

 さて、この美人の女性は誰でしょう?

 この写真をGoogleで探そうとしてはいけません。

 たぶんここ1,2ヵ月のことだと思うのですが、Google検索でスパムサイトが上位に表示されるようになりました。

 たとえば、画像検索で、調べたい写真をGoogle画像検索画面にドロップすると、高画質のものから順に表示されます。これまでは!

 ところが、最近、Google画像検索で高画質と表示されているサイトを開くと、そのような画像は存在せず、しかも、スパムサイトになっている。完全にフェイク情報に瞞されてしまう。

 下の画像をご覧ください。

 1922 x 2560px の画像があるかのように表示されています。しかし、これはフェイクです。そもそも、この画像のオリジナルサイズはもっと小さなものです。こんなに高画質の画像はありません。

 Google画像検索で表示された全てが[interest.pics]というサイトの画像です。そして、このリンクを開いても、画像にはたどり着けない。さまざまな画像が表示される怪しいサイトが開きます。

 何が怪しいかって、「Contact us」をクリックしても何の反応もしない。つまり、飾りのボタン。危険な臭いがぷんぷんするサイトです。

 この[interest.pics]というサイトはどうもおかしい。[aguse]でサイト情報を調べようとしても「証明書の有効期限が切れています。」とか出て、情報が一切取得できない。

 Google検索で怪しいサイトが上位を独占していることについては、先日の『決して調べてはいけない言葉を見つけてしまった|”ネコポスとは”』で書きました。この時は、通常の検索だったのですが、画像検索でもおかしなサイトが表示される。ちょっと怖いです。

 気を取り直して本題に。

 この写真の女性はカットモデルのようで、お名前は不明です。

 画像のオリジナルは、名古屋にある(株)sucre 代表取締役 佐藤 康文氏(美容院ガレリアのオーナー兼美容師)のインスタグラムです。アップされている画像サイズは 640x640px と中程度の大きさです。

 たぶん同じ女性と思われるモデルさんの写真がたくさん掲載されています。オヤジの管理人には、若くてかわいい女性は皆同じに見えるので、この女性の写真が何枚あるのか数えることができません。

 この女性の写真はpinterestでも見かけますので、人気のある写真のようです。美容室の宣伝に一役買っています。

 以前アップした『この人の名前何ですか?:世界が注目するボブヘアの女性』に登場する緑色のTシャツの女性と全く同じ構図ですね。彼女もカットモデルだったし。たしか、渋谷の美容室のモデルさんでした。

 今回、女性のオリジナル写真を探していてGoogle検索がおかしくなったのを確認できました。このようなあからさまに検索上位を独占するフェイクサイトは、Googleのアルゴリズムの特徴を見抜いたのでしょうね。高画質画像なら上位に表示される。たとえそのような画像がなくても、サイズを偽装したニセの情報で検索ロボットを瞞す。

 このような不具合はいつまで続くのでしょうか。Google通常検索も画像検索もスパムサイトに乗っ取られてしまっています。

コメント