ATOKで著作権マーク(Copy Right)を入力する方法


公開日:2010年8月24日  最終更新日:2020年6月29日

 ブログや画像に著作権マーク(Copy Right): Ⓒ を入力したい時があります。

 いつも使っているATOKで簡単に入力する方法を書きたいと思います。

 半角でよいのなら簡単。 (c) と入力すると自動で 小文字の Ⓒ に変換されます。

 ちなみに、自動で変換されて困るときは、表示された 小文字の Ⓒ の下に表示されているバーにオンマウスして「オートコレクトのオプション」を開き、このオートコレクトを削除する(下画像)。ただし、ブログでは、小文字の Ⓒ は、小文字の c と表示されてしまうようです。

 全角で表示するには、以下のようにします。

1. Word等を開いておく。

2.ATOKの「文字パレット」を開く

3.「Unicode表」タブを開き、右下の「コード(C)」の欄に  24B8  と入力。

4.「文字」の窓に Ⓒ と表示されるので、「確定」を押すと、Word等に Ⓒ が表示される。

5.最後に、これを単語登録しておく。カーソルで Ⓒ を反転させた状態で、CTRL + F7 をクリック。「ATOK単語登録」のウインドウが開くので、適当な名前で登録しておく。

 これを登録しておくと、Photoshopでもそのまま使えるのでとても便利です。わざわざPhotoshopで作る必要はありません。

【追記】
 ちなみに、webサイトで『 Ⓒ 』を表示させるには、
 Ⓒ と記述します。