気になるユーチューバー:日本のアニソンをカバーするチリの女性

お気に入り音楽

 以前から気になっていたユーチューバーの一人が “アイリス・パメラ・カルボ(Iris Pamela Calvo)”。

 日本のアニメソングを歌う海外のユーチューバーです。

 「名探偵コナン」の主題歌になった「君がいれば」をスペイン語でカバーしています。

 とても楽しそうに歌っていたので気に入りました。見ていて幸せな気持ちになる動画です。

 彼女のことを調べてみたのですが、よく分かりません。メールアドレスやアップしている動画から判断してチリ在住の方のようです。名字を見るとスペイン系かなぁと思います。Facebookにも詳細は公開していません。

 と、思っていたのですが、英語で話している動画もアップしています。彼女は英語がめちゃくちゃ上手です。バイリンガルのようです。

 声域がとても広いようで、最近は多重録音した動画も多く公開しています。
最新の動画がしたのもの。だんだん歌がうまくなっているような。

  Source: YouTube “Shiny Ray 「リトルウィッチアカデミア」 (Little Witch Academia Cover) – Iris ”

 Irisさんに敬意を表して、彼女のプロモーションポスターっぽいものを作ってみました。ロゴは、彼女が使っているものではなく、Kalafinaのロゴに似ている”Chopin Script”を使っています。(画像をクリックすると拡大表示できます。オリジナル画像よりもキレイに仕上がっていると思います。少しだけ美人に修正しました(笑)。)

Iris Pamela Calvo

 Irisの動画は見ていて楽しい。

 通常ですと、「それはなぜなのか考えて見ました」と続くのですが、今回はこのまま終了します。もう少し彼女の活躍を見守ることにします。でも、一言。Irisを見ていると中南米の典型的な女性のように感じます。このタイプの子は本当によく見かけます。でも、そこから先が人生の分かれ目。

 彼女は、ZARDがお気に入りのようです。ZARDそっくりに歌うことができる方もYoutubeにアップしていますが、IrisのZARDカバーもなかなか楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました